女に囲まれて生きる

タイトル変えてみました。3姉妹の父となった三十路男。職場でも家庭でも常に女に囲まれている。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

涙腺よわい?情緒不安定?

金曜・土曜と二日連続でテレビを見て涙が出た。
しかもマジ泣きで、子供の前で顔を真っ赤にして泣いてしまった。

金曜日は川村カオリさん
土曜日は中岡亜紀さん
のそれぞれの闘病記ドキュメンタリーだった。

川村カオリさんは乳ガンと闘いながら、子育て・アーティスト活動に奮闘している。
乳房摘出・抗がん剤による化学療法などで一度は回復したようだが、再発し、現在は手術ができない状態という。まだ幼い娘さんがいるんだそうだ。
それでも、まだ歌を歌いたいという。
つらくても笑顔を絶やさない。弱音を吐かない
強い人だ。我慢強い人だ。
川村カオリオフィシャルブログ

中岡亜紀さんは遠位型ミオパチーという「体の抹消(手足)から筋肉が侵され、筋力低下を起こし、それが体幹に進んでいく病気」で、その病気の治療法の確立と啓蒙を目指して、患者の会を立ち上げた人物でした。さらに病状が進行して、現在は会の代表を退くことと成ったようです。
この人も笑顔が素敵な人でした。どんどんと体の自由がきかなくなると言うのに・・・

この二人に共通するのは絶望的なつらい病気にも卑屈にならずに、ポジティブに明るく生きていること。そして、笑顔が素敵で美人なのです。

つらいのに我慢して、自分のライフワークを全うし、人に会うと笑顔になる人を見ると、僕は涙が出てきます。
特に美しい人だとなおさら。これは人間の性なのでしょう。

うちの親父そういった意味では、弱音を吐いたりしません。3月でやっと退官ですが、化学療法や放射線療法を続けながらも必死でがんばったんだと思います。
さすがに最近は体力がなくなりましたが、僕に会えばいつも笑っています。未だ頼りにしている父です。

あ、今日はこの辺にしておこう。うん、僕も負けてられないな。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/15(日) 23:16:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<FACE? | ホーム | ホワイトデー小咄>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tadie.blog2.fc2.com/tb.php/92-ae7de4f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミニチュアダックス時計


by Animal Web Clock

プロフィール

ベティス

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。