女に囲まれて生きる

タイトル変えてみました。3姉妹の父となった三十路男。職場でも家庭でも常に女に囲まれている。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょっといいですか?これ見てください!

先日の昼休みのこと

うちの女性スタッフAが私の部屋のドアをノックした。

「ちょっといいですか?これ見てください」

差し出されたのは白黒の写真だった。
何度か見た覚えのあるアレだ!

「そういうことになりましたので、よろしくお願いします。」

アレとは・・・・
そう、妊娠したとき、胎児の姿を確認するエコー写真です。

いや、もちろん僕は何もそんなことした覚えはないんだけどね(笑)

聞いてみると、妊娠6週になりましたとのこと。あら、おめでと!

ところで、問題はこのスタッフは独身なのですよ。
独身女性が、上司に向かって、エコー写真を見せて「こういうことですから」って・・・
ああ、時代は変わりましたなぁ。

ま、僕も多少、驚いたけど、そんなこともあるなと納得した。
「結婚はどうするのか?式はいつか?」「親は納得してうまくいっているのか?」
その辺の話を聞いてみた。
これらはクリアしての報告だったのでまあ一安心。

あとはそのスタッフの労働条件をどうするかとか、
式には主賓で呼ばれる可能性もあるので、その日程の確認か。
スタッフの補充も必要かもしれないし。

できちゃった婚(デキ婚)とは今は言わないらしく、授かり婚というのが主流らしい。
この少子化の時代に、子供ができることは良いことだし、結婚が先か妊娠が先かなんてことは大きな問題ではないはずだ。大事なことはそれが幸せにつながるかどうか。

その女性スタッフには楽しい家庭を作っていただきたいし、この職場も好きでいてくれてるので、また落ち着いたら、働ける環境にしておきたいと思っている。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/09(月) 23:48:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ホワイトデーの想い出は甘く切ない | ホーム | 北風と太陽>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tadie.blog2.fc2.com/tb.php/84-3d236f52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミニチュアダックス時計


by Animal Web Clock

プロフィール

ベティス

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。