女に囲まれて生きる

タイトル変えてみました。3姉妹の父となった三十路男。職場でも家庭でも常に女に囲まれている。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オーストラリアったら

もう、オーストラリアがゲームをほぼ手中に収めていたところで・・・・
PKとられて、トッティに決められて終了!

イタリアはさすがだ。試合巧者というか、最後まで我慢して、PKを誘い出すという非常に効率の良い仕事をやってのけた。
延長に持ち込まれていたら、力尽きたであろうイタリア。
ここでしかないというロスタイムで得点したイタリア。
カードを使い切ったイタリアに対して、ヒディングは延長用に2枚ものカードを余らせていた。

ヒディング・オージーサッカールー。
日本と違って、堂々とした試合運びをしたし、何より最後まで勝つという姿勢を崩さないサッカーだった。
ゲームプランをしっかり持って戦い、ヨーロッパの強豪にも全く引けをとらないサッカーは今大会のサプライズであった。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/27(火) 02:10:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドイツワールドカップの特徴 | ホーム | 進展がない現状>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tadie.blog2.fc2.com/tb.php/26-94f256e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミニチュアダックス時計


by Animal Web Clock

プロフィール

ベティス

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。