女に囲まれて生きる

タイトル変えてみました。3姉妹の父となった三十路男。職場でも家庭でも常に女に囲まれている。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新監督はエメ・ジャケ?

新監督にはエメ・ジャケが有力らしい。
ご存知のように、フランスワールドカップ時にフランスを優勝に導いた監督。
ジダンという天才を擁して、アンリ・トレゲゼといった新しいスターも見いだした監督。ジーコジャンパンでは、結局、トルシエの遺産を暖めてきたようなもので、新たなスターは産まれなかったわけで、今後のチームを支える存在を作り出すことが新監督の急務となるはずである。

もちろん、まだブラジル戦は終わっていないのだから、こんなことは考える必要もないのだが、あまりにも先の2試合がしょぼかったので、未来へとつなげる話がどうしてもしたくなってしまう。

今現在、ポルトガルとメキシコの試合をテレビで見ている。このレベルのゲームが出来るようになったら、日本サッカーを世界に誇れる気がする。
思えば、コンフェデではメキシコ相手にも闘っていた。ブラジルにも引き分けた。あのときが真剣勝負ではないといってしまえばそれまでだが、今のジーコジャパンはあの時のレベルに追いついているか疑問だ。

そして、もう一つ、代表の新監督の候補として、フェリペ・スコラーリの存在を忘れない方がいいだろう。今はポルトガルを率いているが、これほどの完成度のポルトガルは今まで見たことがない。
あのイランが全く手も足も出なかった。メキシコもいいサッカーをさせてもらえていない。確かにタレントは揃っているチームだが、それは今までもそうだったわけで、前評判ほどにはチームが完成するに至らないのが常だった。フェリペの手腕に寄るところが大きいのは間違いないのだ。

今回のワールドカップでベストチームだと言えるのは、開今のところ催国ドイツ、アルゼンチン、スペイン、ポルトガルといったところか。

それにしても、日本代表にはせめていいサッカーを見せて欲しい。ブラジルと戦えるところを見せて欲しい。出来れば1点とってほしい、出来れば勝って欲しい。決勝トーナメントはあきらめているから、せめて戦う姿勢を。ブラジルに勝つという心意気を!2点差なんて考えなくてもいい。ただ、ブラジルを上回る運動量と気合いを!
スポンサーサイト
  1. 2006/06/21(水) 23:31:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<進展がない現状 | ホーム | クロアチア戦のため息>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tadie.blog2.fc2.com/tb.php/23-7a75b32b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミニチュアダックス時計


by Animal Web Clock

プロフィール

ベティス

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。