女に囲まれて生きる

タイトル変えてみました。3姉妹の父となった三十路男。職場でも家庭でも常に女に囲まれている。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コンサートに

I上Y水御大のコンサートに出かけて参りました

今回は実母と二人です。滅多にないことです。

Y水さん(別にイニシャルにする必要はないんですが・・)のコンサートはずっとファンでありながらも今回が初回でした。まず、会場の入り口に並んでみて、オーディエンスの雰囲気に圧倒されます。アラフォーならぬ、アラファイブ~アラシックスです。
30代はほとんどいないし、ましてや20代は皆無でしたね。ちょっと自分が浮いているかも・・・
会場はほぼ満員で人生の先輩方に囲まれてのコンサートは生まれて初めてでしたので、どういうノリでいったらよいのか暫し傍観を決め込もうとするのでした。
コンサートが始まり、スポットライトが照らし出されると、Y水さんはじめとするバンドメンバーの生え際の後退ぶりが目立ちます。フフフ、いや笑っちゃいけない。
曲が始まっても、人生の先輩方は立ち上がる雰囲気がありません。
そうです、ここは郷にいれば郷に従えです。私も座っておとなしくしています。
ただ、座りながらも小刻みに揺れる様は後ろの席の方から見て気持ち悪かったに違いない。

それにしても、やっぱりY水最高。昔の曲をアレンジを変えながらたくさんやってくれました。
あの声も健在です。ちょっと口ずさむだけでもこの人の声は音楽になるんだなと改めて感動しました。

特に故忌野清志郎と共作した「帰れない二人」を彼とのエピソードを交えながら、弾き語りしたときには涙が出そうになりましたね。本当に素敵なコンサートでした。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/11(木) 23:46:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蛍乱舞 | ホーム | 君はそこにいる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tadie.blog2.fc2.com/tb.php/153-bf854a59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミニチュアダックス時計


by Animal Web Clock

プロフィール

ベティス

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。