女に囲まれて生きる

タイトル変えてみました。3姉妹の父となった三十路男。職場でも家庭でも常に女に囲まれている。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京都ほっこり旅行(その1)

京都にいって参りました。

もう、今日は疲れて限界どすぇ。若い頃と同じペースで旅行をする馬鹿なおじさんです。

本日の行程は朝5時半起きからスタート。
今朝は冷え込み、地面は霜が降りています。

電車に乗ると、車窓から少し雪化粧した山々が見えてきました。
ひゃーさむーい!今日の目的は花見撮影だというのに!

京都には7時40分くらいに到着しました。
そこから、最初の目的地「南禅寺」へ
JR京都駅から地下鉄で蹴上駅まで行き、南禅寺へ向かう途中
インクライン」という何とも旅情を誘う魅惑の文字が目に入り、そちらに立ち寄りました。
廃線になった鉄道跡インクラインと琵琶湖疏水の地を覗いてきました。
インクライン

この琵琶湖疎水深く関わった人物が田辺朔郎という人で、なんと彼は大学の卒業論文で琵琶湖疎水計画を発表し、21歳の時には主任技術士として招かれ、この大事業を成し遂げたというのですから驚きです。
蹴上送水ポンプ

ちなみに、桜はまだつぼみ状態でした。



つづいて、徒歩で南禅寺に向かいます。
このお寺はいいですね。風情があって懐の深さを感じます。しかも拝観料はとらないところがまた!

朝早かったからか、静かなのも素敵です。
南禅寺さくら2

駐車場の枝垂れ桜は綺麗に咲いておりました。
南禅寺さくら3

門からのバックショットもごらんお通りです

また、水路閣もこのお寺の魅力ですね。
寺院の傍らに煉瓦作りの水道橋があるというのは面白い組み合わせで惹かれますね。
水路閣
スポンサーサイト
  1. 2009/03/26(木) 21:49:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京都ほっこり旅行(その2) | ホーム | 京都に行くときゃしのぶとよばれたの>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tadie.blog2.fc2.com/tb.php/106-36b402c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミニチュアダックス時計


by Animal Web Clock

プロフィール

ベティス

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。